リアップとアトピーの関係とは

リアップとアトピーの関係とは

アトピー

日本で初めてミノキシジルを配合した育毛剤のリアップが販売されたことで、薄毛で悩んでいる多くの人は、すごく喜んだと思われますが、このリアップはミノキシジルを1パーセント配合しています。1パーセント聞いてもあまりピンときませんし、本当に効果が得られるのかと疑問に思うのですが、ミノキシジルは1パーセントも配合していれば十分に効果が期待できるため、安心して使用することができます。しかしリアップを使用する人によって多少の副作用があり、リアップに含まれるミノキシジルによってアレルギー反応を起こすことがありますので、アトピー性皮膚炎の人は気を付けたほうが良いでしょう。またアトピー性皮膚炎の人がリアップを使用することで、頭皮に赤みが出てしまうことや、ニキビのような皮膚症状も引き起こしてしまい、痒みを伴ってしまうこともあるのです。アトピー性皮膚炎の全ての人に症状が出てしまうとは限りませんが、使用する前に医師に相談しておくと良く、1度くらいなら購入して試してみるのも良いでしょう。医師にアトピー性円形脱毛症と診断された人は、育毛剤は使用しませんが、その代わりに医師から処方してもらう、抗アレルギー薬や抗ヒスタミン薬、ステロイドの内服薬や外用薬を使用します。アトピーは色々なところで制限が出てしまい、満足できるまでには時間がかかってしまいますが、薄毛の治療が全くできないわけではありませんので、諦めずに頑張って下さい。
リアップ育毛ナビTOPページ【AGA病院ランキング紹介あり】
リアップナビTOP